研修のご案内

ACAPでは、企業の消費者対応の質的向上、企業と消費者のより良い関係を築くための研修を企画・実施しています。

 

東日本地区

クレーム対応Eメール文書作成研修のご案内

お申し込みを終了しました。たくさんのお申し込みをいただき、ありがとうございました。

 

近年増えてきたEメールによる問合せ。担当者には、お客様のメール内容を正しく理解し、状況に応じたお詫びや解決策を、適切に文章で伝える能力が求められます。
この研修では、下記の習得を目的として実践ワークを交えながら実施します。

  1. 電話応対とEメール応対の違い、それぞれのメリット・デメリットを理解する。
  2. お客様のEメールから、ニーズや思いを読み取る。
  3. Eメール作成のポイント(お詫びのポイント、わかりやすい文書作成)を学ぶ。

この機会にぜひご受講ください。

研修の詳細(PDF)はこちら

日時 2018年3月8日(木) 10:00~16:30
会場 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟402号室(東京都渋谷区代々木)
受講料 正会員および正会員の所属企業社員は18,200 円、未加入企業の方は25,000円
※受講料は消費税を含みます
募集 48名(同一企業から複数のご参加も可) 
募集締切 2月22日(木)(定員に達し次第、締切)
問い合わせ先 ACAP事務局   TEL 03-3353-4999

 

 

 

西日本地区

ロールプレイングで学ぶ! 
「難渋クレーム対応実践研修 ~最新の実例に学ぶ 今どきの難クレーム~」 のご案内  

近年、問い合わせやクレームが複雑化し、対応に苦慮する場面が増えてきており、クレームの一次対応はますます重要になっています。
現場の初期対応がのちに大きなクレームになるかを左右するといっても過言ではありません。
この研修では、以下の内容により、難渋クレーム対応のコツを実践的に学んでいただきます。

  1. 最近、実際にあった難渋クレームを題材に用いてロールプレイングでクレーム対応を体験的に学びます。
    より効果的に実演を進めるために、企業役は受講者、消費者役は経験豊富なアドバイザーが演じます。
  2. グループで対応策を討議し、他社の対応も参考にすることで、自ら考え解決する力をつけます。
  3. パネルディスカッションでは、陥りやすい失敗や受講者からの質問を取り上げ、 クレームのスムーズな解決策を、経験豊富なアドバイザーがお答えします。

この機会にぜひ受講ください。

研修の詳細(PDF)はこちら

日時 2018年3月2日(金) 10:00 ~ 17:00
会場 OMMビル2階 201会議室 (大阪市中央区大手前1-7-31)
受講料 正会員および正会員の所属企業社員は18,200円、未加入企業の方は25,000円
  ※正会員の関連企業は未加入企業扱い。研修費は昼食代、資料代、消費税込です。
募集 40名       募集締切  2月16日(金)  定員になり次第締め切り
問い合わせ先 ACAP事務局   TEL 03-3353-4999

 

 

 

ACAP研修年間スケジュール(会員限定は除く)はこちら

メールで研修の案内(会員限定を除く)をご希望される方は アドレス あてにメールをお送りください

・件名および本文は不要です。

・アドレスは会社団体のドメインのもののみ受付させていただきます。

 

東日本地区

第19回「ACAPマインド・アップ講座」(フリーディスカッション)のご案内

<対象 ACAP正会員企業お客様対応部門の女性の方 *会員本人以外の方も可>

「長時間お話しをされるお客様への対応」

「ACAPマインド・アップ講座」は、ACAP会員企業のお客様対応部門で働く女性の方なら、会員以外の方もどなたでも参加できる講座です。働き方について考え、業務についても学ぶことが多いと好評です。社外のネットワークを広げる機会ともなります。
昨年10月同テーマで開催した講座が大変好評でしたので、再度開催いたします。

マインド・アップ講座の詳細(PDF)はこちら

日時 2018年3月15日(木)

フリーディスカッション形式の講座
15:00~17:00 (受付開始 14:45) 

会場 ACAP会議室
参加費 1,000円 ※金額には消費税を含みます
募集 定員10名  お申込み多数の場合は、抽選
◇申込み締切2月28日(水)  ◇参加可不可の連絡3月1日(木)
問い合わせ先 ACAP事務局   TEL 03-3353-4999

 

 

東日本地区

「ISO/JIS Q 10002へのお誘い」入門講座のご案内

<対象 会員企業 *会員本人以外の方も可>

ACAPでは、お客様対応レベルの向上や顧客志向経営実現の手段として、顧客満足の国際規格「ISO 10002」の一致規格である「JIS Q 10002“品質マネジメント-顧客満足-組織における苦情対応のための指針”」が極めて有効であると推奨しています。当規格に興味・関心をもっていただくための入門講座を開催する運びとなりました。この機会にぜひご参加ください。

講座の詳細(PDF)はこちら

日時 2018年2月15日(木) 15:00~17:00 (受付開始 14:45) 
会場 ACAP会議室
参加費 2,000円 ※金額には消費税を含みます
募集 定員15名 ※先着順にて受付。最小催行人数5人
※会員企業のご担当者1社あたり2名までといたします
※当規格の自己適合宣言をしていない企業が対象です ◇申込締切2月8日(木)
問い合わせ先 ACAP研究所   TEL 03-3353-5007