トップページ > 企業・団体(消費者対応窓口)の方へ > 企業・団体(消費者対応窓口)の方へ

企業・団体(消費者対応窓口)の方へ

研修のご案内
ACAPが開催している研修で、ただ今参加をご案内しているものを掲載しています。

 

研修スケジュール
年間の研修のスケジュールと、研修内容の説明をしています。

 

出版物・資料等のご案内&消費者啓発資料作成の手引き
ACAP活動のご案内、研究所ジャーナル、消費者啓発資料、他書籍のご案内など

 

事業者相談

この事業はACAPのミッションにもとづき、企業や事業者団体の、①消費者志向経営の推進、②消費者対応部門の新設や機能強化、③消費者対応部門担当者の資質向上について、ご支援やアドバイスを行うもので、消費者対応部門の経験と専門性を備えたACAP会員・関係者が講師として、個別相談への対応、企業や事業者団体が主催する研修での講師対応、固有ニーズに対応した出前研修の運営受託を行っています。消費者対応活動に関してお悩みのある方や、相談部門の機能の強化、担当者のレベルアップなどをお考えの方は、事業者相談紹介ページをご参照の上、お気軽にご連絡ください。

 

ACAPマトリックス表

ACAPは、自社の消費者対応部門における「機能」の現状を把握し、客観的に自己評価するとともに明確な目標を設定するためのツールとして、進化度合いチェックのためのマトリックスを2003年に作成しました。
本マトリックスは2010年の大幅改訂を経て、創立35周年を機に、2016年にも改訂を行いました。

 

IS0 10002/JIS Q 10002 の支援事業
ISO 10002/JIS Q 10002 に関する取組み、Q&A、『第三者意見書』を発行する事業などについて。

 

消費者志向経営の推進
ACAPは、消費者志向経営を推進し、消費者市民社会の実現をめざす消費者志向事業者団体です。国の消費者基本計画に基づき2016年10 月に発足した、事業者団体、消費者団体、消費者庁等によって構成される消費者志向経営推進組織に、当会はメンバーとして参加しています。本ページでは、消費者志向経営について、ACAPが定めた定義、推進に向けてACAPが行う活動、先進企業の取り組み事例、などをご紹介します。

 

ACAP消費者志向活動表彰 「消費者志向活動章」
ACAPは、消費者庁の後援のもと、2015年度より消費者志向経営の推進支援を目的とする「ACAP消費者志向活動表彰制度」を創設いたしました。この表彰制度は、企業、団体、個人が行う活動で、消費者志向経営の推進またはこれを支援する観点から称賛に値するものを「消費者志向活動章」として表彰するものです。

 

従業員への消費生活教育
消費者関連専門家会議(ACAP)では、消費者教育推進法に基づき、事業者がその従業員に対して行う消費生活に関する研修などの教育活動を積極的に推進しています。
どうぞ従業員教育のひとつとして本サイトをご活用ください。

 

その他のご案内
商工会議所交流事業のご案内