自主研究会・業種交流会

消費者対応部門の日常業務に役立つテーマや最新の消費者問題を取り上げ、会員の業務遂行能力や消費者問題の知見の向上に資するために、会員が自主的なグループ活動としての研究を行っています。

自主研究会

消費者対応の事例や消費者関連法規、リスクマネジメント、SDGsなどを研究テーマとした自主研究会が東京には11、西日本には7つあります。会員が自主的に運営し、参加できるのは正会員・個人会員です。複数の自主研究会に、東京、西日本の区別なく参加することができます。

業種交流会

同業種における消費者問題に関する情報交換、相互啓発、研究などを目的としたグループ活動です。西日本では4グループ、東京では1グループが活動しています。会員が自主的に運営し、参加できるのは正会員・個人会員です。東京、西日本の区別なく参加することができます。