正会員入会のご案内

「消費者対応に必要な知識やスキルを習得したい」、「お客様の声をより経営に活かす仕組みを知りたい」、「自社の消費者志向経営を推進したい」、「他社の取り組みを学びたい」。これらの悩みや課題の解決のために、ぜひ、消費者関連部門の責任者・担当者が業種を超えて集うACAPにご入会ください。研修、例会、自主研究会・業種交流会、施設見学会など、正会員ならではのさまざまな活動に参加できます。皆さまのご入会をお待ちしております。

正会員の入会資格について

  • 企業等において消費者関連の業務に従事していること
  • 所属している企業等からの指名を受けていること
  • 当会の目的に賛同し、当会の事業活動に参画する意思を有していること
  • 所属する企業が過去に重大な消費者問題を起こしていないこと
  • 該当する場合は具体的な改善策が講じられていること
  • 会への在籍が営業目的でないこと

会費について

  • 入会金3万円 年会費12万円です。
  • 当会の年度は、4月~翌年3月までです。
  • 同一企業から複数入会できます。二人目以降は入会金なしで、年会費は10万円になります。

正会員になると

  • 例会自主研究会・業種交流会、施設見学会の活動に参加でき、各種研修も会員割引価格で参加できます。
  • 消費者対応や消費者問題についての情報やスキルを得ることができ、自社の業務に活かせます。
  • 多業種の会員企業、行政や消費者関連団体等との交流により、ネットワークが充実します。
  • 自社の消費者志向体制強化のための知識が充実します。
  • 新入会員向けのプログラムも充実しており、安心して活動をスタートできます。

入会参考資料

申し込む際に必ずご確認ください。

入会の流れ

検 討ホームページの内容検討の参考資料をホームページからご請求ください。
不明点は、事務局あて、ご照会ください。 
電話:03-3353-4999 / メールアドレス:acap@acap.jp
申 込入会申込書をメールやFAX でご提出ください。
またはホームページの申し込みフォームよりお申し込みください。
同時に、会社概要(パンフレットなど)をご提出ください。ホームページの案内でも結構です。
審 査入会審査をさせていただきます。2週間ほどご猶予をいただきます。
会員規程に適合しないと判断した場合、お断りすることもございます。
手 続入会手続きのご案内をお送りいたします。
この時点で、ACAPの活動に参加いただけます。 
ご案内に記載の入会金・会費等を期日までに指定の銀行口座に、お振り込みください。
後日案内する「新入会員研修会」にご参加ください。
資料請求

パンフレット、会員企業一覧、研修のご案内、定款等規程類、機関誌FORUM など、活動内容等がわかる資料をお送りします。貴社・団体にお伺いし、ご説明ご希望される方は、ご連絡ください。

フォームでのご請求

電話でのご請求

ACAP 事務局 03-3353-4999

入会お申し込み

フォームでのお申し込み

メールまたはファックス、郵便でのお申し込み

メール
メール添付にてacap@acap.jp 宛、件名「入会申込み」として送信してください。
ファックス
FAX番号 : 03-3353-5049
郵送
〒160‐0022 東京都新宿区新宿1‐14‐12 玉屋ビル5F ACAP 事務局宛
「入会申込み」とお書きください。

※お申し込み後、ACAP事務局よりご連絡いたします。ご連絡のない場合は、未着等が考えられますので、お手数ですが、ACAP事務局までご連絡ください。acap@acap.jp / 03-3353-4999

※入会申し込みの前に、必ず、「正会員入会のご案内」に掲載しているすべての資料、またはお送りした入会資料をご確認ください。