ニュースリリース

2023年度

2024年1月26日最優秀賞 内閣府特命担当大臣賞を神奈川県の杉山隆幸さんに授与 2023年ACAP消費者問題に関する「わたしの提言」受賞作品決まる
2023年7月11日ACAP研究所「『高齢者に困っていること』に加えて『高齢者が困っていること』への対応も重要に」研究報告を公表
2023年6月29日第9回「ACAP消費者志向活動表彰」推薦受付を開始
2023年6月15日消費者問題に関する「わたしの提言」、今年度の募集を開始
2023年5月18日ACAP研究所「リモートやアバターによるお客様対応の可能性」研究報告を公表
2023年5月12日ACAP 2023年度定時総会を開催~消費者に最も近い消費者志向事業者団体として、さまざまな環境に対応できる活動を確立~

2022年度

2023年3月3日ACAP「消費者志向経営」に関するアンケート調査報告書を公表
2023年2月7日第8回ACAP消費者志向活動表彰「消費者志向活動章」
~本業を通して社会課題の解決を目指す5つの活動に授与~
2023年1月19日最優秀賞 内閣府特命担当大臣賞を、大阪府の中西翔馬さん、福永智也さんに授与
ー第38回2022年ACAP消費者問題に関する「わたしの提言」受賞作品決まるー
2022年8月30日『現場責任者のための「悪質クレーム」対応実務ハンドブック~カスタマーハラスメント対策の手引き~』を編著
ー厚生労働省「カスタマーハラスメント対策企業マニュアル」に対応ー
2022年7月21日第8回「ACAP消費者志向活動表彰」推薦受付を開始
~キラリと光る活動を、ACAPに教えてください~
2022年6月21日消費者問題に関する「わたしの提言」、 今年度の募集を開始
-私たちの未来の 暮らし につながる提言をお待ちしています-
2022年5月16日ACAP 2022年度定時総会を開催
~消費者に最も近い消費者志向事業者団体として、新たな環境に適応した活動を確立~
2022年5月9日「コンタクトセンター業務の在宅勤務化に伴う変化への対応」を公表

2021年度

2022年2月18日第7回ACAP消費者志向活動表彰「消費者志向活動章」
~消費者志向経営やSDGsの達成につながる活動を表彰~
2022年2月3日社会のデジタル化に伴い、企業の消費者対応部門のデジタル化が進展
―ACAP 研究所「企業における消費者対応体制に関する実態調査」結果公表―
2022年1月25日最優秀賞 内閣府特命担当大臣賞を、愛知県の吉田光里さんに授与
第37回ACAP消費者問題に関する「わたしの提言」、受賞作品決まる
2021年10月26日「ISO 10002:2018/JIS Q 10002:2019
苦情対応マネジメントシステム構築のためのガイドラインと手順」を発行
‐顧客満足/苦情対応に関する唯一の国家規格の最新版に対応‐
2021年7月9日消費者問題に関する「わたしの提言」、今年度の募集を開始
- 最優秀作品には「内閣府特命担当大臣賞」を授与 -
私たちの未来の暮らしにつながる提言をお待ちしています
2021年7月6日第7回「ACAP消費者志向活動表彰」 推薦受付を開始
~キラリと光る活動を、ACAPに教えてください~
2021年5月25日「コンタクトセンター業務の在宅勤務化とAI活用
『在宅勤務導入の手引き』」 を公表
2021年5月14日ACAP 2021年度定時総会を開催
~「CXイノベーション」の取組みの具現化と、消費者志向経営を推進~

2020年度

2021年2月25日第6回ACAP消費者志向活動表彰「消費者志向活動章」
~キラリと光る活動を表彰~
2021年1月14日最優秀賞 内閣府特命担当大臣賞を熊本県の清永康代さんに授与
ー第36回2020年ACAP消費者問題に関する「わたしの提言」受賞作品決まる-
2020年11月12日「CX(顧客体験)イノベーションを巻き起こす」活動を!
~「10年後のありたい姿」と「今後の活動コンセプト」を発表~
2020年10月30日「緊急事態宣言下のお客様対応に関する実態調査」の結果を公表
-5割超の企業がお客様対応部門に新たに在宅勤務を導入。お客様の声に変化も-
2020年10月1日ACAP創立40周年記念シンポジウムのご案内
~テーマは「10年後の消費者とCXイノベーション」~
2020年7月17日 第6回「ACAP消費者志向活動表彰」 推薦受付を開始
~広く社会に知らせたい、キラリと光る活動を募集~
2020年7月10日 ACAP消費者問題に関する「わたしの提言」、今年度の募集を開始
~最優秀作品には「内閣府特命担当大臣賞」を授与~
2020年5月8日2020年度 定時総会を開催
~創立40周年を迎え、消費者志向経営の推進とともに、 来るべき未来に向けての取り組みを具体化~