研修

ACAPでは、企業の消費者対応の質的向上、企業と消費者のより良い関係を築くための研修を企画・実施しています。

東日本

中止 ISO/JIS Q 10002に準拠したお客様対応/苦情対応マネジメントシステム構築講座(東京)<逐条理解コース・導入準備コース>のご案内(5.20 5.27)

ACAPでは、企業の消費者志向経営を強化するために、「苦情対応マネジメントシステム」の国際規格であるISO 10002/JIS Q 10002の導入、普及拡大を推進しています。現在、本規格を導入し、自己適合宣言している国内企業は、100社強で、その多くは、ACAP会員企業、関連会社です。
*10002規格の概要につきましては、「JIS Q 10002へのお誘い」パンフレットをご参照ください。
講座では、規格の解説から、社内での構築、自己適合宣言までのステップ、自己適合宣言済み企業の事例などを学ぶことができ、下記の方にお勧めします。

  • 自社の消費者対応を、グロバールに見直し、レベルアップしたい
  • ISO 10002の自己適合宣言に挑戦したい
  • 消費者志向経営体制を、さらに強化したい
日時逐条理解コース : 2020年5月20日(水) 9:30 ~ 17:00
導入準備コース : 2020年5月27日(水) 9:30 ~ 17:00
会場国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区) 研修室 512,107
受講料① 逐条理解コース :
正会員および正会員の所属企業社員は23,100円、未加入企業の方は33,300円
② 導入準備コース :
正会員および正会員の所属企業社員は23,100円、未加入企業の方は33,300円
①+②の両コース :
正会員および正会員の所属企業社員は46,200円、未加入企業の方は66,600円
 ※各金額には消費税を含みます。
募集人数30名 
締切日 5月13日(水)  定員になり次第締め切り
問い合わせ先ACAP事務局   TEL: 03-3353-4999

中止 2020年度 お客さま対応部門が学ぶ Eメール文書作成研修<基礎編>のご案内(4.21)

近年増えてきたEメールによるご相談、お問い合わせ。
担当者には、お客さまのメール内容を正しく理解し、状況に応じた回答を適切に文章で伝える能力が求められます。
この研修では、以下の習得を目的として基礎から実践ワークを交え実施します。

  • 電話応対とEメール応対の違い、それぞれのメリット・デメリットを理解する。
  • お客さまのEメールから、ニーズや「お気持ち」を読み取る。
  • Eメール作成のポイントを学ぶ。
日時2020年4月21日(火) 10:00~16:30
会場TOTO株式会社 会議室(東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング24階)
受講料正会員および正会員の所属企業社員は18,000 円、未加入企業の方は24,900円
  ※受講料は資料代、消費税込です
募集人数30名(同一企業から複数のご参加も可) ※最少催行人数10名
締切日4月6日(月)(定員に達し次第、締切)
問い合わせ先ACAP事務局   TEL: 03-3353-4999


中止 第29回「ACAPマインド・アップ講座」~スキルアップ講座~(3.12)

<対象 ACAP正会員企業お客様対応部門の女性の方 *会員本人以外の方も可>

『高齢者対応をみんなで考えよう!』をテーマにディスカッションを行います
お客様対応部門で働く女性を支援する「ACAPマインド・アップ講座」は、ACAP会員企業のお客様対応部門で働く女性の方なら、会員以外の方もご参加いただけます。
今回は、ファシリテーターを中心に「高齢者対応をみんなで考えよう!」をテーマに参加者同士、フリーディスカッションを行います。
ディスカッションを通して「気づき」や「学び」を得て業務に活かしていただくことはもちろん、社外のネットワークを広げる機会としてぜひご参加ください。

日時2020 年3月12日(木)
講座10:00~12:00 (受付開始 9:45)、懇親会 講座終了後~13:00まで
会場ACAP事務局会議室(新宿区新宿1-14-12 玉屋ビル5階)
参加費講座1,000円、懇親会(有志、弁当・飲み物代) 1,000円  ※いずれも税込み
募集人数定員 13名
講座のみ参加も可。お申込み多数の場合は抽選。
締切日◇申込み締切    3月3日(火)
◇参加可否の連絡  3月5日(木) ※お申込みの方全員に連絡します
その他3月11日(水)以降のキャンセルは、懇親会の参加費を申し受けます
問い合わせ先ACAP事務局   TEL: 03-3353-4999

中止 2019年度 第2回 お客さま対応部門が学ぶEメール文書作成研修<応用編>のご案内(3.10)

定員に達しました。ただいまキャンセル待ちを受け付けています。

近年増えてきたEメールによるご相談、お問い合わせ。
お客さまのメール内容を正しく理解し、状況に応じた回答を適切に文章で伝える能力が求められます。
この研修では、以下の習得を目的として実践ワークを中心に実施します。

  1. お問合せやご相談に対して、お客さまのお気持ちやニーズを的確に読み取る
  2. 感情が見えない文面から読み取ったお客さまのお気持ちには、どのような文章が適切か判断する
  3. 状況に応じた問題の解決案について適切に文章を作成する
日時2020年3月10日(火) 10:00 ~ 16:30
会場国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟403号室(東京都渋谷区代々木神園町3番1号)
受講料正会員および正会員の所属企業社員は18,600円、未加入企業の方は25,500円
※受講料は昼食代、資料代、消費税込です
募集人数30名(同一企業から複数のご参加も可)
締切日2月26日(水)(定員に達し次第、締切)
問い合わせ先ACAP事務局   TEL: 03-3353-4999


中止 弁護士が教えるクレームに対する法的対応研修~具体的事例から初期対応を学ぶ~ のご案内(3.6)

定員に達しました。ただいまキャンセル待ちを受け付けています。

こちらの研修では、行政機関や大手企業でクレーム対応研修を数多く手がける光風法律事務所の岩永智士弁護士を講師に招き、クレームに対する法的対応方法をご講演いただきます。
クレームの定義、一般のお客さまと悪質クレーマーを見極める基準、初期対応の留意点など対応の流れを、具体的事例を通して解説いただきます。
お客さま対応部門の皆さまに、身につけていただきたい内容です。この機会に、ぜひご受講ください。

日時2020年3月6日(金) 13:00 ~ 17:40
会場TOTO株式会社 会議室(東京都港区海岸1ー2ー20 汐留ビルディング24階)
受講料正会員および正会員の所属企業社員は13,300 円、未加入企業の方は20,400円
※受講料は資料代、消費税込です
募集人数40名(同一企業から複数のご参加も可)
締切日2月20日(木) ※定員に達し次第、締切
問い合わせ先ACAP事務局   TEL: 03-3353-4999


2019年度 第1回 お客さま対応部門が学ぶEメール文書作成研修<応用編>のご案内(2.26)

お申し込みを終了しました。たくさんのお申し込みをいただき、ありがとうございました。

近年増えてきたEメールによるご相談、お問い合わせ。
お客さまのメール内容を正しく理解し、状況に応じた回答を適切に文章で伝える能力が求められます。
この研修では、以下の習得を目的として実践ワークを中心に実施します。

  1. お問合せやご相談に対して、お客さまのお気持ちやニーズを的確に読み取る
  2. 感情が見えない文面から読み取ったお客さまのお気持ちには、どのような文章が適切か判断する
  3. 状況に応じた問題の解決案について適切に文章を作成する
日時2020年2月26日(水) 10:00 ~ 16:30
会場TOTO株式会社 会議室(東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング24階)
受講料正会員および正会員の所属企業社員は18,000円、未加入企業の方は24,900円
※受講料は資料代、消費税込です
募集人数30名(同一企業から複数のご参加も可) 
締切日2月12日(水)(定員に達し次第、締切)
問い合わせ先ACAP事務局   TEL: 06-6943-4999

「高齢者応対研修」のご案内(2.13)

お申し込みを終了しました。たくさんのお申し込みをいただき、ありがとうございました。

日本の高齢化率は年々上昇しており、お客さま相談の現場においても、高齢のお客さまへの応対に対して改善が迫られてきています。こうした現状を踏まえ、高齢化がお客さま相談部門に与える影響や、高齢者の特徴を理解したコミュニケーション法などを、模擬体験、ロールプレイングを踏まえ、JBMコンサルタント株式会社唐澤講師が解説します。
この機会にぜひご受講ください。

日時2020年2月13日(木) 10:00 ~ 16:30
会場国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟513号室(東京都渋谷区代々木神園町3番1号)
受講料正会員および正会員の所属企業社員は18,600 円、未加入企業の方は25,500円
※受講料は、昼食代、資料代、消費税込です。
募集人数30名(同一企業から複数のご参加も可)
締切日1月29日(水)(定員に達し次第、締切)
問い合わせ先ACAP事務局   TEL: 03-3353-4999

2019年度 第2回 相談窓口担当者研修のご案内(1.29)

定員に達しました。ただいまキャンセル待ちを受け付けています。

こちらの研修は、お客様相談室の業務を1年以上経験した相談窓口担当者の方を対象に、 お客様相談対応に慣れたころに経験する難しい対応や失敗を繰り返さないスキルを身につけることを目的に、つぎのプログラムで構成しています。

  • お客様相談室の役割、お客様対応の基本、具体的な注意ポイントなどを学びます。
  • 事前にいただいた皆さまのお悩みを経験豊富なアドバイザーがお答えします。
  • グループディスカッション方式で、具体的事例を題材に課題や問題点について討議をし、最適な対応を探ります。

お客様応対業務の経験は長いが基本から整理したい方、お客様対応に少し慣れてきてスキルアップしたい方も、 ぜひご受講ください。

日時2020年1月29日(水) 9:30 ~ 19:30
会場TOTO株式会社 会議室(東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング24階)
受講料正会員および正会員の所属企業社員は22,400円、未加入企業の方は30,900円
※受講料は資料代、交流会、消費税込です。
募集人数30名(同一企業から複数のご参加も可)
締切日1月14日(火)(定員に達し次第、締切)
問い合わせ先ACAP事務局   TEL: 03-3353-4999

第28回「ACAPマインド・アップ講座」(2.5)

<対象 ACAP正会員企業お客様対応部門の女性の方*会員本人以外の方も可>

講演「仕事と子育てと… ~私の人生、自分らしく生きたいから~」
講師 中島 愛氏 朝日生命保険相互会社
   お客様サービス部 お客様サービスセンター課長 

ACAP会員企業のお客様対応部門で働く女性を支援する「ACAPマインド・アップ講座」。今回は、身近なロールモデルから体験談を聞いて、気づきやヒントを得る講座です。 仕事と子育てを両立するために家庭や職場で心がけてきたこと、そして現在、管理職として子育て中の部下に接する際やマネジメントにおいて工夫していること等をお話いただきます。会員企業で働く女性なら、会員以外の方もご参加いただけます。
ぜひ、ご参加ください。

日時2020年2月5日(水)
講座9:30 ~ 11:30(受付開始9:15)、ランチ懇親会11:45 ~ 13:00
会場ACAP事務局会議室(新宿区新宿1-14-12 玉屋ビル5階)
参加費講座1,000円(税込み) 、ランチ懇親会(有志)1,000円(税込み)
募集人数13名
講座のみ参加も可。お申込み多数の場合は抽選。
締切日◇申込み締切   1月27日(月)  
◇参加可否の連絡 1月29日(水) ※お申込みの方全員に連絡します
その他◇2月3日(月)13時以降のキャンセルは、懇親会参加費を申し受けます       
◇お申し込みの際、備考欄に「講師に聞いてみたいこと」をご記入ください
問い合わせ先ACAP事務局   TEL: 03-3353-4999

ACAP「新入会員研修会」のご案内(ACAP会員限定) – 中止(1.21)

※ACAP「新入会員研修会」は中止となりました。

消費者対応部門担当者が備えておくべき消費者関連分野の基礎知識の習得と、ACAPの組織や理念の理解を深め、ACAPの諸活動にスムーズに参加いただくための導入部として、本研修会を企画いたしました。

日時2020年1月21日(火)13:30 ~ 18:00
会場ACAP事務局 会議室
募集人数15名
締切日1月15日(水)(先着順で受付け、定員に達し次第締切)
問い合わせ先ACAP事務局 能城(のうじょう) TEL: 03-3353-4999

「ISO/JIS Q 10002へのお誘い」入門講座のご案内(2.18)

<対象 会員企業 *会員本人以外の方も可>

ACAPでは、お客様対応レベルの向上や顧客志向経営実現の手段として、顧客満足の国際規格「ISO 10002」の一致規格である「JIS Q 10002“品質マネジメント-顧客満足-組織における苦情対応のための指針”」が極めて有効であると推奨しています。当規格に興味・関心をもっていただくための入門講座を開催いたします。この機会にぜひご参加ください。

日時2020年2月18日(火) 15:00 ~ 17:00 (受付開始14:45) 
会場ACAP会議室
参加費2,000円 ※金額には消費税を含みます
募集人数定員15名 ※先着順にて受付。最小催行人数5人
※会員企業のご担当者1社あたり2名までといたします
※当規格の自己適合宣言をしていない企業が対象です
締切日2月7日(金)
問い合わせ先ACAP事務局   TEL: 03-3353-4999

西日本

中止 「難渋クレーム対応実践研修 ~最新の実例に学ぶ 今どきの難クレーム~」 のご案内(3.19)

近年、問い合わせやクレームが複雑化し、対応に苦慮する場面が増えてきており、クレームの一次対応はますます重要になっています。
現場の初期対応がのちに大きなクレームになるかを左右するといっても過言ではありません。
この研修では、以下の内容により、難渋クレーム対応のコツを実践的に学んでいただきます。

  1. 実際にあった難渋クレームを題材に用いてロールプレイングでクレーム対応を体験的に学びます。より効果的に実演を進めるために、企業役は受講者、消費者役は経験豊富なアドバイザーが演じます。
  2. グループで対応策を討議し、他社の対応も参考にすることで、自ら考え解決する力をつけます。
  3. パネルディスカッションでは、陥りやすい失敗や受講者からの質問を取り上げ、クレームのスムーズな解決策を、経験豊富なアドバイザーがお答えします。

この機会にぜひ受講ください。

日時2020年3月19日(木) 10:00 ~ 17:00
会場OMMビル 2階会議室 201(大阪市中央区大手前1-7-31)
受講料正会員および正会員の所属企業社員は18,600円、未加入企業の方は25,500円
※会員の関連企業は未加入企業扱い。研修費は昼食代、資料代、消費税込です。
募集人数40名 
締切日3月5日(木) ※定員になり次第締め切ります。
問い合わせ先ACAP事務局   TEL: 06-6943-4999


高齢者応対研修<応用編>のご案内(2.7)

本研修は、これまでの「高齢者応対研修」を基礎編とし、認知症やパーソナリティ類型という新たな視点を含めた応用編として、高齢者応対への理解を更に深めていただきます。基礎編に引き続き、株式会社JBMコンサルタントの中尾講師にご指導いただきます。

  • 特徴1 :高齢者の特徴をパーソナリティ類型から捉えて理解する
  • 特徴2 :ロールプレイングを重点的に行い、実践に役立つスキルの向上を目指す
  • 特徴3 :グループワークにより、客観的な視点を持つことができる

なお、本研修は、これまでに実施した「高齢者応対研修」などで、基礎知識やスキルを取得された方の受講をお勧めしています。(基礎内容の振り返りはカリキュラムに含まれませんのでご留意ください。)
高齢者応対の向上を目指す皆様のご参加をぜひお待ちしております。

日時2020年2月7日(金) 10:00 ~ 17:00
会場OMMビル2階会議室 204・205(大阪市中央区大手前1-7-31)
受講料正会員および正会員の所属企業社員は18,600円、未加入企業の方は25,500円
※会員の関連企業は未加入企業扱いとなります。研修費は昼食代、資料代、消費税込です。
募集人数40名  定員になり次第締め切ります。
締切日1月24日(金)
問い合わせ先ACAP大阪事務所   TEL: 06-6943-4999

ACAP西日本支部「新入会員研修会」のご案内(ACAP正会員限定)(2.5)

毎年大好評の研修です!

ACAP 西日本支部では新入会員(新入会、会員交代された方)を対象に、新入会員研修会を開催いたします。

  • 消費者対応部門担当者が備えておくべき消費者関連分野の基礎知識
  • 消費者対応部門責任者(特に新任者)の資質向上とお悩み解決

を学ぶことができる、ACAP正会員のみ受講可能な、非常に有意義な研修会です

日時2020年2月5日(水) 13:00 ~ 17:00(受付開始12:45)
会場ACAP大阪事務所
募集人数15名
締切日1月22日(水) 先着順で受付け、定員に達し次第締切
問い合わせ先ACAP大阪事務所 TEL:06-6943-4999