2020年度 消費者対応部門における高齢者対応研究会 成果報告書

掲載日2021年9月7日
担当研究会消費者対応部門における高齢者対応研究会
研究成果高齢のお客さま対応をよりスムーズにするために~高齢者対応の課題を深掘りし、その対応策を考察する~
(上の報告書の本文中からも下の対応事例にリンクしています)
マトリックス対応事例一覧表A
マトリックス対応事例一覧表B
マトリックス対応事例一覧表C
マトリックス対応事例一覧表D
活用のポイント昨年の研究成果(PDF)を踏まえ、高齢のお客さま対応をよりスムーズにするために、下記3つの観点から高齢者対応の課題を深掘りし、その対応策を検討しました。
①小売業など対面で高齢のお客さまと応対する際の課題と対応策
②コロナ禍での高齢者対応
③昨年の成果を受けてーマトリックス別の高齢者対応
・上記③について
「身体・認知機能や情報格差などの程度に応じてマトリックスの4つの象限のいずれかに位置づけ、適切に対応する」という昨年度の提言に、会員から多くの反響があったため、昨年取りまとめた対応事例から、典型的な対応方法をいくつか例示しています。