トップページ > 研修のご案内

研修のご案内

ACAPでは、企業の消費者対応の質的向上、企業と消費者のより良い関係を築くための研修を企画・実施しています。

 

 

東日本地区

ISO/JIS Q 10002に準拠したお客様対応/苦情対応マネジメントシステム構築講座(東京)
<逐条理解コース・導入準備コース>のご案内

ACAPでは、企業の消費者志向経営を強化するために、「苦情対応マネジメントシステム」の国際規格であるISO 10002/JIS Q 10002の導入、普及拡大を推進しています。現在、本規格を導入し、自己適合宣言している国内企業は、100社強で、その多くは、ACAP会員企業、関連会社です。

*10002規格の概要につきましては、「JIS Q 10002へのお誘い」パンフレットをご参照ください。

講座では、規格の解説から、社内での構築、自己適合宣言までのステップ、自己適合宣言済み企業の事例などを学ぶことができ、下記の方にお勧めします。

  • 自社の消費者対応を、グローバルに見直し、レベルアップしたい
  • ISO 10002の自己適合宣言に挑戦したい
  • 消費者志向経営体制を、さらに強化したい

講座の詳細(PDF)はこちら

日時

逐条理解コース : 2019年10月10日(木) 9:30 ~ 17:00

導入準備コース : 2019年10月17日(木) 9:30 ~ 17:00

会場 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区) 研修室 503,106
受講料 (1)逐条理解コース :
 正会員および正会員の所属企業社員は23,100円、未加入企業の方は33,300円
(2)導入準備コース :
 正会員および正会員の所属企業社員は23,100円、未加入企業の方は33,300円
(1)+(2)の両コース :
 正会員および正会員の所属企業社員は46,200円、未加入企業の方は66,600円
 ※各金額には消費税を含みます。
募集 30名    募集締切  10月3日(木)  定員になり次第締め切り
問い合わせ先 ACAP事務局   TEL 03-3353-4999

 

 

東日本地区

2019年度 第2回 消費者対応部門 新任者研修のご案内 -苦情対応を実践的に学ぶ -

こちらの研修は1泊2日の宿泊研修です。下記を目的としておこないます。

  1. 消費者対応部門担当者としてのミッションを学ぶ。
  2. 消費者の心を掴み、企業の顔となるべく初期対応の会話スキルを習得。
  3. 苦情対応の心構えと留意点を学ぶ。
  4. ロールプレイングにより、消費者と企業双方の心理を理解しケーススタディとする。
  5. 他社の対応基準などの確認および自社の状況把握。
  6. ロールプレイングでは、さまざまな業種の受講者とグループになり、受講者同士で交流を図る。

研修の詳細(PDF)はこちら

日時 2019年10月9日(水)10:00 ~ 10日(木)18:00
会場 丸紅多摩センター研修所 (東京都八王子市別所2丁目39番2)
受講料 正会員および正会員の所属企業社員は36,700 円、未加入企業の方は43,800円
※受講料は食事代、宿泊費、資料代、懇親会、消費税込です。
募集 48名           募集締切  9月20日(金)  定員になり次第締め切り
問い合わせ先 ACAP事務局   TEL 03-3353-4999

 

 

東日本地区

2019年度 第1回 相談窓口担当者研修のご案内  -事例応対の研究-

こちらの研修は窓口対応経験1年以上の方を対象に下記を目的としておこないます。

  1. 消費者対応に慣れてきた頃に陥る失敗をしない心構えと留意点を学ぶ。
  2. 適切な初期対応を学び、苦情のスムーズな解決を探る。
  3. グループ討議により、具体的な消費者対応事例を様々な角度から見つめ、最適な対応を検討する。
  4. 他社の対応基準などの確認および自社の状況把握。
  5. 同じ悩みを持つ同業種、異業種の方々との交流を図る。

研修の詳細(PDF)はこちら

日時 2019年9月12日(木) 9:40~19:30
会場  国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟311号室(東京都渋谷区代々木)
受講料 正会員および正会員の所属企業社員は22,600 円、未加入企業の方は30,900円
  ※受講料は昼食代、資料代、交流会、消費税込です。
募集 48名(同一企業から複数のご参加も可) 
募集締切 8月28日(水)(定員に達し次第、締切)
問い合わせ先 ACAP事務局   TEL 03-3353-4999

 

 

西日本地区

高齢者応対研修 のご案内

日本の高齢化率は年々上昇しており、お客様相談の現場においても、高齢のお客様への応対に対して改善が迫られてきています。こうした現状を踏まえ、高齢化がお客様相談部門に与える影響や、高齢者の特徴を理解したコミュニケーション法などを、模擬体験、ロールプレイングを踏まえ、JBMコンサルタント株式会社の中尾講師が解説します。

なお、西日本支部では、2020年2月に高齢者応対研修「応用編」の開催を予定しております。 今回実施の「基礎編」に続く内容となっておりますので、ぜひ併せてのご受講をお勧めいたします。

この機会にぜひご受講ください。

 

研修の詳細(PDF)はこちら

日時 2019年9月4日(水) 10:00 ~ 17:00
会場 OMMビル2階 201号会議室  (大阪市中央区大手前1-7-31)
受講料 正会員および正会員の所属企業社員は18,200円、未加入企業の方は25,000円
 会員の関連企業は未加入企業扱い。研修費は昼食代、資料代、消費税込です。
募集 40名
募集締切  8月21日(水)  定員になり次第締め切り
問い合わせ先 ACAP事務局   TEL 06-6943-4999

 

 

東日本地区

弁護士が教える 難渋クレームの法的対応実践研修 ~参加者の事例から学ぶ~ のご案内

お申し込みを終了しました。たくさんのお申し込みをいただき、ありがとうございました。

お客さまの言いがかりや暴言などに精神的に疲労し、電話を取るのが怖い、という担当者も多いのではないでしょうか? 悪質クレームに対しては、毅然とした一貫性のある態度で臨まないと更なるトラブルに発展してしまう可能性もあります。

この研修では、行政機関や大手企業でクレーム対応研修を数多く手がける光風法律事務所の岩永智士弁護士、南謙太郎弁護士から、悪質クレーマーの見極め方、難渋クレームにしないための初期対応の重要性とポイント交渉方法などをご講演いただきます。

研修の後半では、受講生の皆さまから事前にご送付いただいた事例をもとに先生と受講生の皆さまで討議・対話をするとともに、先生から解説いただきます。

本研修は、少人数で参加型・対話型で進めていく点が特徴です。

 

研修の詳細(PDF)はこちら

日時 2019年8月20日(火) 13:30~17:30
会場 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 510号室(東京都渋谷区代々木)
受講料 正会員および正会員の所属企業社員は13,000円、
未加入企業の方は20,000円(消費税込)
  ※正会員の関連企業は未加入企業扱いとなります。
募集 20名(同一企業から複数のご参加も可) 
募集締切 7月19日(金)(定員に達し次第、締切)
問い合わせ先 ACAP事務局   TEL 03-3353-4999

 

 

 

 

ACAP研修年間スケジュール(会員限定は除く)はこちら
メールで研修の案内(会員限定を除く)をご希望される方は アドレス あてにメールをお送りください

・件名および本文は不要です。

・アドレスは会社団体のドメインのもののみ受付させていただきます。

 

 

東日本地区

「傾聴と共感」の“神対応”でファンづくりをめざす -これからのクレーム対応の基本手順 -のご案内

<対象 会員企業 *会員本人以外の方も可>

まもなく定員に達します。
これからのお申込みはキャンセル待ちとなる可能性があることを、あらかじめご了承ください。
その場合は、事務局より折返しご連絡いたします。

お客様対応、クレーム対応の目的は、お客様の不満を解消し継続して自社の顧客となっていただくことです。
そして、企業へのお客様や社会から寄せられる期待値がますます高度化、多様化している今、企業が継続的に支持されつづけるための「満足」の先を行くお客様対応の実践が必要です。つまり、「満足」を超えお客様と強固な関係性を築き、自社の強力なファンになっていただくコミュニケーションです。
本研修では、クレーム対応の基本手順において「傾聴と共感」のコミュニケーションに焦点を当てることで強固なファンづくりをめざす対応術を紹介します。
※本研修は、会員企業を対象にしています。

講座の詳細(PDF)はこちら

日時 2019年9月25日(水) 18:30~20:20
会場 ACAP会議室
参加費 正会員および正会員企業社員 3,000円 (消費税込)
 ※受講料は当日会場受付で承ります。
募集 15名(同一企業から複数のご参加も可) 
募集締切 9月10日(火)(定員に達し次第、締切)
問い合わせ先 ACAP事務局   TEL 03-3353-4999

 

 

 

西日本地区

ACAP塾のご案内(ACAP正会員限定)

消費者対応部門のエキスパートとなるべく一緒に勉強しませんか?

  • 実際にクレーム対応を体感していただくことで、対応のポイントが習得できます。
  • グループワークで自社の悩みなどを共有することにより、解決の糸口をつかみます。
  • 経験豊富な講師が、自社での事例をもとに危機管理のポイントをお伝えします。

詳細とお申込み(PDF)はこちら

日時 2019年9月3日(火) 13:00 ~ 17:00
会場 ACAP大阪事務所
募集 12名    募集締切 8月21日(水)   定員に達し次第締切
※既に新入会員研修会を受講された方を優先させていただきます。
問い合わせ先 ACAP大阪事務所 TEL:06-6943-4999

 

 

東日本地区

第26回「ACAPマインド・アップ講座」~女性限定のワールド・カフェ~
『笑顔で仕事を続けていくために』(お客様サービス部門の業務における課題解決に向けて)を
テーマにホンネで話し合いましょう!

<対象 ACAP正会員企業お客様対応部門の女性の方 *会員本人以外の方も可>

お客様対応部門で働く女性を支援する「ACAPマインド・アップ講座」は、ACAP会員企業のお客様対応部門で働く女性の方なら、会員以外の方でも参加できる講座です。 働き方について考え、業務についても学ぶことが多いと好評です。社外のネットワークを広げる機会ともなります。今回は、5~6名のグループに分かれて、参加者同士で意見交換するワークショップ。お茶やお菓子を楽しみながら、日頃抱えているお悩みなど、気軽に話し合いませんか?

講座の詳細(PDF)はこちら

日時 2019年8月23日(金)
講座 14:00~17:30 (受付開始 13:45) 懇親会 18:00~21:00
会場 日本財団 第1会議室~第3会議室(東京都港区赤坂1丁目2番2号日本財団ビル)
参加費 講座 1,000円  懇親会(有志) 3,980円  ※金額には消費税を含みます
募集 定員 30名
講座のみの参加も歓迎。お申込み多数の場合は、抽選
◇申込み締切    8月7日(水)  
◇参加可否の連絡 8月9日(金) ※お申込みの方全員に連絡します
その他 8月21日(水)13時以降のキャンセルは懇親会参加費を申し受けます
問い合わせ先 ACAP事務局   TEL 03-3353-4999

 

 

事務局用